Hit enter after type your search item

旅行

You are Reading..

旅行

彼と久しぶりに会うことになりました。

忙しい試験勉強や仕事の合間をぬって時間を作ってくれたようです。
睡眠時間も毎日削りながら頑張っているようで「早く付き合えるように最短で頑張る!」という思いで日々頑張ってくれているそうです。
その思いを知って感激しました。
彼と会える日は本当に貴重なのでこの日を今か今かと指折り数えて待ち望んでいました。

いつもは節約の鬼で無駄な出費を一切しない私ですが、今日のために新しい服を買い、メイク用品を新調し、ネイルサロンや美容院に行き、少しでも彼に可愛いと思ってもらえうようにできる限りのおしゃれをして準備していました。
ただ一緒にいるだけで楽しくて幸せで充実した気持ちになります。
忙しいのにたくさん時間を空けてくれた彼は、私が行きたいと言っていた盛岡で有名なレストランや旅館を予約してくれていて感激しました。

彼と会える時間を噛み締めつつも、彼と別れる時間もどこかでカウントダウンしている自分がいました。
頑張っているお荷物には決してなりたくないのでわがままを必死にこらえている日々ですが、彼もそれを察知してか、次はいつ頃会えるか言ってくれます。
彼と会えない日はとても寂しく辛いですが、その日が私の中で救いとなって頑張る糧になります。
頑張る彼の邪魔にならないように連絡もできるだけ私からは控え、彼からくる時のみ返信するようにしています。

旅館に到着し玄関が見えてきました。
豪勢な高級感あふれる佇まいに、少し緊張しながらも美しくきらびやかな雰囲気に心躍ります。

旅館の人に案内されて部屋に向かいました。
荷物を降ろし少しゆっくり休みながら旅館からの景色を楽しみました。
部屋にある案内を見るとたくさんの種類のお風呂がありどれにいこうか迷うくらいでした。
露天風呂に入り外の景色を楽しみながら日頃の疲れを癒しました。
部屋に戻ると彼は湯上りのビールを楽しんでいました。
少し旅館の中を探索しようと部屋から出てきらびやかな装飾が施されているロビーや、売店などを見て回りました。
部屋に戻りお酒を飲みながらゆっくりとした時間を過ごしました。
夜も更けいい雰囲気になり彼の温もりを感じながら彼の腕に抱かれました。

いつもデリヘルの仕事で何人もの男の人に抱かれていても、彼とのこういった時間は全くの別物で、心が震えて苦しいくらいでした。
彼と会えない寂しい時間を吹き飛ばすかのような幸福な時間に、こんなに幸せで大丈夫なのかと怖くなるほどでした。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、帰宅の時間になりました。彼が家の前まで送ってくれましたが、離れるのが寂しくて名残惜しかったです。しばらくは彼と過ごした時間を思い、旅行に行ったあの日は今頃どうしてたかと思いをはせる日々が続きそうです。

寂しさを紛らますようにデリヘルの仕事を入れました。目標金額を毎月設定しているのですが、今月は旅行でお休みをいただいたとしても余裕で達成できそうです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です